• トップ /
  • マンションの玄関を広くするには

玄関の広さも最重要視して

マンションの玄関を広くするには

LINEで送る

工夫次第で変わるマンション玄関

外観

家に入る時に玄関が広いと開放感があります。ところがマンションの場合は限られたスペースを居住空間に利用するためにどうしても間口が狭くなりがちです。間口が狭いと必然的に玄関に繋がる廊下の幅も狭くなり圧迫感があります。かといって、広くしたくても玄関ドアは共有部分になるので決められたものしか利用できず、マンションドアを交換して幅を広くすることができません。しかし、広さを変えることなく広く見せることは工夫次第でできます。例えば玄関脇の壁に大きな鏡を取り付ければ面積が同じでも視覚的に広さを感じることができます。また、色によっても感じ方が違うので、廊下の壁の色を工夫してみるのも良いでしょう。土間を占領しているシューズボックスを隣の部屋をほんの少し犠牲にして埋め込めばマンションであっても広い面積を確保することもできます。せっかくのマイホームですから、家に入るときに狭さを感じるよりも開放感やリラックス感を味わいたいとは思いませんか。マンションだから玄関の広さを変えることはできないと諦める必要はありません。工夫次第で広さを演出することができます。リフォーム会社に相談すればきっと良いアイディアを提案してくれます。

 

↑PAGE TOP